アトピー・アレルギー・生活習慣病・糖尿病・がん・高血圧症・肩こり・腰痛などの統合医療 新宿 丹羽クリニック
丹羽クリニックをご案内します
携帯サイト
丹羽院長をご紹介します
丹羽式統合医療について解説します
丹羽クリニックでの治療法を解説します 以下をクリックください
生活習慣病
糖尿病
高血圧症
アレルギー性疾患
アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎詳細
花粉症
アレルギー性鼻炎
気管支喘息
悪性腫瘍
統合的がん治療
肩こり
腰痛
坐骨神経痛
椎間板ヘルニア
院長の関係先 お役に立つHP
丹羽式正體
温熱ルーム
音楽療法
アスクレ
     ルーム
フラワー療法
フェイシャルケア
フットケア
オンライン
  ショッピング
院長が、健康・医学について解説していきます
当院で、実績をつんだセレクションを紹介します
「国際融合医療協会」設立要旨

 国際融合医療協会Association for International Integrated Medicine)は、東洋の全身的医療と西洋の各臓器および精神医療とを融合し、総合的医療を確立することで、人類の7割が依存している民族伝統医療の近代化を目的として設立したものである。
 東洋医療には、心身統一のための日本の禅的瞑想、中国の気功、印度のヨガなどがあり、伝統医療の薬用生薬および補助食品などは、精神安定、不定愁訴である悪寒、ほてり、倦怠感、不明熱、孤独感などの治療と、体力および気力増進、免疫力強化や地域特有な疾病への対処などが可能であるが、証拠に基づいた医学的研究(EBM)の結果を近代薬学により分析し解明することが必要とされる。
 一方、西洋医療には、予防ワクチン接種、全身麻酔、放射線療法、化学療法、抗生物質、創傷治療および近来発達した内視鏡、経血管手技、僅少侵襲手技、臓器移植などがあり、遺伝子治療、ロボット遠隔治療および再生医療が開発されつつあるが、心身一体の全身的治療には欠陥がみられる。
 東洋の日本漢方、中国伝統医学(TCM)、印度アユルベーダと西欧の近代医療を融合するには、共通の医学用語を必要とするが、東洋医療では古代からの世界観や疾病定義が未だに使用されており、それらの用語の近代的解釈による統一が必要である。
 近代西洋医療と東洋伝統医療との長所を取り入れることにより不適宜、過剰医療を廃することは先進国および発展途上国の医療費の削減と医療の普及に繋がり、多くの人類の健康福祉増進に貢献できると信ずる。
本会は、世界の医療・福祉関係者を一堂に会し国際年次会議を開催して諸国の民族医療の実態を紹介し、東西医療の融合により総合的な医療を確立することを目的とするものである。

NEWS
「国際融合医療協会」が発足
“自然治癒力”を引き出す治療実学を確立
 東洋の全人的医療と西洋の臓器別医療・精神医療とを融合し、総合的治療学の確立を目指す国際融合医療協会がこのほど発足した。
 2010年12月5日に東京・旗の台の昭和大学病院臨床講堂において第1回学術講演会が開催された。理事長には、世界的な心臓外科医で日本医療経営学理事長の廣瀬輝夫氏が就任した。今後は臨床医をはじめ、コ・メディカルスタッフ、企業関係者、経済・文化人など幅広く会員を集め、患者中心の治療学を確立する考えだ。
融合医療とは多目的病因論に立脚した医療
 「医学は文明、文化」-。国際融合医療協会が目指す医療は、西洋医学を尊重しながらも日本の伝統的食文化や民間療法などを取り入れた実学を研究、普及することにある。現代医療は、患者一人一人を個別的、個人的に診ずに、その病気の原因を解明するという特定病因論に基づいているが、融合医療の視点は、近代以前の医学に見られるように個体因子や環境因子などが複合化する多元的病因論に立脚した医療と言える。日本でも近年、全人的・全科的医療を実践する「ジェネラル・プラクティショナー(総合診療)」を育成しようという機運が高まっている。ただ総合診療医は、疾患論よりも症候論を重視した臨床決断(Clinical Decision Making)を行うにしても、治療の選択はあくまで西洋医学的アプローチが中心だ。
 これに対し国際融合医療協会では、開業医などの日常診療に焦点を当て、手技や食事療法などを用いて自己治癒能力を引き出す方法論を確立する。また、個々の患者によって最も相応しい治療法を導き出す、本来の意味での「証拠に基づく医療」を実践できる医療人を育成するため、実技指導などの研修プログラムを構築するほか、海外のセラピストとの交流を深める活動を展開していく。
講演会・研究会・セミナーのご案内
今後の開催予定
2015年
6月16日(火)
アーユルヴェーダ医療融合協会
第7回セミナー開催のお知らせ
お申し込みは
終了しました
6月12日(金)
国際融合医療協会 第6回セミナー
開催のお知らせ
お申し込みは
終了しました
3月27日(金) 第4回シンポジウム「健康と自然免疫」
開催のお知らせ
          
お申し込みは
終了しました
2014 年
12月4日(日) 国際融合医療協会第2回学術大会開催
のお知らせ
          
お申し込みは
終了しました
2011年
7月8日(金) 国際融合医療協会第3回セミナー
開催のお知らせ
お申し込みは
終了しました
4月20日(水) 国際融合医療協会第2回セミナーについて

国際融合医療協会第2回セミナー
開催のお知らせ

お申し込みは
終了しました
2月8日(火) 国際融合医療協会第1回セミナーについて

国際融合医療協会第1回セミナー
開催のお知らせ

お申し込みは
終了しました
2010年
12月5日(日)
国際融合医療協会設立要旨

国際融合医療協会第1回学術講演会
ニュース

国際融合医療協会第1回学術講演会
今、求められている医療 -融合医療-
お申し込みは
終了しました
6月12日(土) 国際融合医療協会発足式 記念講演会
~統合医療から融合医療の時代~
お申し込みは
終了しました
詳細はPDFファイル形式でご覧頂けます。ご覧になるにはAcrobat Reader(アクロバットリーダー)が必要となります。こちらをクリックしダウンロードしてください。無償でご利用いただけるPDFファイル閲覧用のソフトウェアです。

Copyright (C) Niwa Clinic 2007 All rights reserved