アトピー性皮膚炎・アレルギー疾患を漢方やサプリメント温熱免疫療法などの代替療法を取り入れステロイドに依存せず治療します

 当院での疾患別治療法  《 アレルギー性疾患 》 疾患別治療法
丹羽クリニックをご案内します
携帯サイト
丹羽院長をご紹介します
丹羽式統合医療について解説します
丹羽クリニックでの治療法を解説します 以下をクリックください
生活習慣病
糖尿病
高血圧症
アレルギー性疾患
アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎詳細
花粉症
アレルギー性鼻炎
気管支喘息
悪性腫瘍
統合的がん治療
肩こり
腰痛
坐骨神経痛
椎間板ヘルニア
丹羽クリニック Facebook
院長の関係先 お役に立つHP
多くの貴重な情報が見られます。用語解説も・・
院長が、健康・医学について解説していきます
当院で、実績をつんだセレクションを紹介します
・・
 《 アレルギー性疾患 》
  アトピー性皮膚炎
 アトピー性皮膚炎は皮膚だけの問題ではありません。問題は炎症やかゆみのある皮膚を作り出す身体にあるのです。
 当院の治療は、ステロイド外用剤に依存せずに、自力で正常な皮膚をつくれる身体になることを目的としています
ご希望が多く、詳細頁を制作しました。アトピー詳細をご覧ください
  花粉症 ・アレルギー性鼻炎
 一般的に花粉症やアレルギー性鼻炎は、アレルゲンを除去し抗アレルギー剤によって症状を軽減させる治療が行われます。 当院では、症状の軽減とあわせて、体質改善に重点を置いた治療を行います。
  気管支ぜんそく
 一般的に気管支ぜんそくはステロイド吸入で気道の炎症を抑えたり、気管支拡張剤を用いたりして治療が行われます。
 当院では、胸郭を整え吸気の力を上げる治療を中心に行います。ステロイドの吸入等は、症状を見ながら慎重に減らしていきます。
・・

Copyright (C) Niwa Clinic 2007 All rights reserved